mameniwaは、広くはない我が家のベランダです。わたしにとっては十分な「庭」♪「まめ」は飼い猫の呼び名です。


by aronya

<   2010年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

他の薔薇も次々と咲いてくれるので、なかなかupできずにいました。
まずは蕾~開花まで、順を追ってご覧ください☆

5月20日
蕾が開き始めました。
c0229003_17425328.jpg


5月22日
だんだんほころび始めて・・・
c0229003_1743858.jpg

c0229003_1743238.jpg


5月23日
雨の一日でしたが、開いてきました!
雨が吹き込まないところへと、鉢を避難させました。
c0229003_17434015.jpg


5月24日
完全開花です♪
c0229003_1743573.jpg



*:..。o○☆゚・アラン・ティッチマーシュ*:..。o○☆゚・
c0229003_17441316.jpg


品種名:アラン・ティッチマーシュ(Alan Titchmarsh)     
系 統 :イングリッシュローズ S シュラブ
作出年 :2005年  
作出国:イギリス
作出者:David Austin

この薔薇の名前は、テレビキャスターでもあり、著述家、園芸番組も担当している実在の人物から付けられました。

濃い桃色の大輪の花が咲きます。花の形は深いカップ咲きです。
葉はエメラルドグリーンの照り葉で、mameniwaの中では超強健です!
ウドンコが蔓延しても、この子だけは病気になりません(*´艸`)
株が横に広がりますので場所はとりますが、丈夫さとお花の華やかさで、すごく気に入っている薔薇です^^
ベランダガーデナーのかた、いかがでしょうか~?


風が強かったせいもあって、痛んできたので早めにカット。
昨年と同じぐらいの大きさです。

マダム ピエール オジェといっしょに・・・
c0229003_17443429.jpg


今年は花数が多くて楽しみ!また次々と咲いてくれそうです。
この花は、ももとの思い出がある薔薇なんです。また会えてうれしい!
まめの誕生日に合わせてくれたのかな・・・?( ^ω^ )
[PR]
by aronya | 2010-05-26 18:11 | アラン・ティッチマーシュ | Comments(2)

雨降りの京成バラ園

先日、薔薇が見頃を迎えた「京成バラ園」に行ってきました。
雨降りの一日・・・たしか昨年の冬に行ったときも雨だったんですよね(^-^;雨女かしら・・・

話を戻します(笑)

バラ園に着いて、早速園内に入ってみると
c0229003_22355620.jpg

c0229003_22361251.jpg


カラフルな薔薇のじゅうたん♪
初めて見る光景にビックリしながら、夢中で写真を撮りました(ノω`*)

気になった薔薇たちの写真です♪
  ハイディ クルム ローズ
c0229003_22363216.jpg

  ラジオ
c0229003_22365732.jpg

  グレッチャー
c0229003_22371446.jpg

  チャールズダーウィン
c0229003_22373492.jpg

  クラウン プリンセス マルガリータ&コンスタンス スプライ
c0229003_22375139.jpg

  ブルームーン
c0229003_2238792.jpg

  プリンセス アイコ
c0229003_22382622.jpg

  しのぶれど
c0229003_22384395.jpg

晴れていたらもっと人が多いのでしょうね。
でも、雨のお陰でゆっくりと見て回れましたし、水分を含んだ薔薇の香りもたっぷり嗅ぐことができました。
結果的に行ってよかったかも♪

写真はまだ他にもあるのですが、載せきれません・・・
編集したらデジブックにまとめます。
[PR]
by aronya | 2010-05-25 22:44 | Comments(0)

この子は誰でしょう?

『バラの家』で購入した、千円ポッキリ♪の薔薇が咲きました!
カップ咲きで淡いピンク。角度によっては薄紫のようにも見えます。
わたしの大好きなタイプの薔薇・・・(*´艸`)

22日、咲き始めの姿です。
c0229003_10172193.jpg


23日、開花した様子です。
c0229003_10173060.jpg


c0229003_10173850.jpg




品種不明につき、どなたか情報をいただけましたら、
とってもうれしいです!m( __ __ )m


特徴:
枝にはトゲが多いです。白くて固いのでサメの歯みたいです。
花の香りは弱め。
光沢が無く少し厚めの大きな葉が付いています。
どんどん上に伸びてきて生育旺盛です。
[PR]
by aronya | 2010-05-24 10:28 | 品種不明 | Comments(4)
18日に完全に開花しました。
c0229003_22364440.jpg

このお顔、カタログと同じ姿でしょうか?( ^ω^ )
c0229003_22341698.jpg

2日経った今日(20日)の様子です。
c0229003_2234334.jpg

白く退色しています。
ちょっと寂しいけど・・・コロンコロンな形は崩さぬまま。
c0229003_22345310.jpg


開花後2日間はずっと雨・・・外側の花びらも痛み始めていたので
カットして、お部屋の中で楽しむことにしました。
でも!もう次の蕾がスタンバイしているのですよ♪


女王様、ようこそ♪
オジェ様といっしょにお過ごしくださいね。
c0229003_22351642.jpg

そっと視線を向けたら、うふふと微笑み返してくれたような・・・そんな気がします^^
c0229003_22353377.jpg

[PR]
by aronya | 2010-05-20 22:58 | クイーン・オブ・スウェーデン | Comments(6)

マダム ピエール オジェ

今日はあいにくの雨となってしまいましたが、
薔薇が次々開花してにぎやかになってきたmameniwaです^^

マダム ピエール オジェ
c0229003_234193.jpg

3つの蕾も・・・
c0229003_23431331.jpg

一日でいっぺんにほころびました♪
c0229003_23433145.jpg


c0229003_2343502.jpg


咲き始めの姿。
c0229003_2344580.jpg

一日経ったら、透明感が増してきました。
淡いピンク色も際立って見えます。
c0229003_23445418.jpg

天気や時間の経過によって・・・表情がくるくると変わる、不思議な薔薇です。
[PR]
by aronya | 2010-05-19 23:53 | マダムピエールオジェ | Comments(4)
マダム ピエール オジェに続いて、この薔薇が咲いてくれました・・・
スッと上を向いて、日差しを全身で受け止めているようです。
c0229003_15131978.jpg


ソフトピンクからアプリコットピンクへと変わっていく優しい色。
まっすぐに上へと伸びていく様は、キリリと力強い印象も感じます。
・*:..。o○☆*クイーン オブ スウェーデン ・*:..。o○☆*
c0229003_15135817.jpg


開花していく様子です♪
5月15日、桃みたいな蕾です。
c0229003_15152676.jpg

5月16日、少しほころんできたかな?
c0229003_15154429.jpg

5月17日、オジェに遅れを取ったわ!女王の威厳を見せなくちゃ!!・・と焦ったかも??(*゚艸゚*)
急激に咲き進んでいきました。ここからは連続で♪ 
c0229003_1516712.jpg
c0229003_15164210.jpg

c0229003_1517116.jpg
c0229003_15172926.jpg
 

c0229003_15194868.jpg

品種名:クイーン・オブ・スウェーデン(Queen of Sweden)     

系 統:イングリッシュローズ S シュラブ
作出年:2004年  
作出国:イギリス
作出者:David Austin

この薔薇の名前は、1654年にスウェーデンのクリスティーナ女王と
イギリスのオリバー・クロムウェルとの間に締結された
修好通商条約の350周年を記念してつけられました。

直立性で、中輪のカップ咲き。トゲが少なく、枝がまっすぐなので切り花にも向きます。
四季咲きもしくは返り咲くタイプです。

香りはミルラ香だそうですが、かすかに感じる位・・・
先に咲いたオジェが強い香りを放っているせいかもしれません。
あとで切り花にして、まめにも見せてあげようっと^^
クンクンしてくれるかな~。

↓おまけ♪ 昨年のアラン・ティッチマーシュと、ニオイを嗅ぎまくるまめ~(*´艸`)
c0229003_15201019.jpg

[PR]
by aronya | 2010-05-18 15:48 | クイーン・オブ・スウェーデン | Comments(0)
朝、少し肌寒さを感じながらベランダに出ると薔薇が一輪咲き始めていました。
c0229003_10493440.jpg

ミニバラに続いて咲いたのは、オベリスクに誘引していたオールドローズ・・・
『咲くまでひみつ~♪の薔薇』と呼んでいた薔薇です!


淡い色の、儚げなこの薔薇は・・・

・*:..。o○☆*マダム ピエール オジェ・*:..。o○☆*
c0229003_10503391.jpg


窓を開けていると、ベランダからふわっと香りが漂ってきます。
育てて良かった!(ノω`*)と思えるひと時ですね。

開花していく様子です。
c0229003_10533956.jpg
c0229003_1054252.jpg

c0229003_10541997.jpg

コロンコロンの後姿(*´艸`)
c0229003_10543553.jpg


c0229003_10545083.jpg


品種名:マダム ピエール オジェ(Madame Pierre Oger)
系 統:ブルボン
作出年:1878年  
作出国:フランス
作出者:Pierre Oger

半つる性で、中輪のカップ咲き。トゲがほとんどないので扱いやすいタイプです。
5月~7月頃2・3回返り咲き、秋が深まるにつれて花数は少なくなっていくそうです。
うちでもそんな風に咲いてくれるかな。

なぜ咲くまで秘密にしていたのかというと
ちゃんと咲いてくれるか心配だったから・・・
誘引作業では枝を派手に折ってしまったし、最近はウドンコの被害がひどかったのです(T▽T)

葉っぱをだいぶ落としてしまったけど、咲いてくれてよかった♪

c0229003_10585486.jpg

mameniwaでは、ちょっと気難しいオジェ様・・・
これから本領発揮してくれそうです!
[PR]
by aronya | 2010-05-16 11:10 | マダムピエールオジェ | Comments(8)
4月26日に植えつけたミニトマトのアイコ。
ただいま30cm位に成長しています♪
c0229003_1729993.jpg

葉っぱも茂って、順調!
なるべく農薬を使わずに育てたいので、土の上にキラキラシートを置いてみました。
今の所、アブラムシなどの被害はなしです。

↓植え付け直後の苗です。比べると、だいぶ伸びてきたのがわかります~( ^ω^ )
c0229003_17292518.jpg


ここから花が咲くのでしょうね!
周りに柔らかい毛が生えています!!触り心地はいい感じ♪
愛猫まめのひげより、柔らかいですね~(*´艸`)
c0229003_17293875.jpg



さて、mameniwaもやっと、薔薇のシーズン到来です(=`ェ´=) b !
ミニバラのピンクが咲き始めました!一番花です☆
c0229003_1730772.jpg


同じピンク色つながりで・・・イングリッシュローズももうすぐ咲きそう。
クィーンオブスウェーデンの蕾です。
優しいピンクの花びらが見え隠れしています・・・
c0229003_17302745.jpg


オベリスクのオールドローズも、後もう少し~。
少し濃い目のピンク♪
c0229003_17295399.jpg

[PR]
by aronya | 2010-05-10 18:06 | ミニバラ | Comments(4)
ラナンキュラスが咲きました♪
冬の間ずっと咲き続けて、最近はぱったりと成長が止まったようだったのに・・・

またこのピンクの花に会えて、うれしいです。
c0229003_1723229.jpg


連休中ずっといいお天気だったので、薔薇のつぼみも次々と上がってきています。
やっぱりお休み中には間に合わなかったけど、楽しみが伸びました( ^ω^ )
あと数日で咲いてくれるでしょうか・・・
また蕾の写真で変わり映えしませんが(^-^;

ピンクのミニバラ、もうすぐ咲いてくれるかな?
c0229003_17235870.jpg

ナイショのオールドローズ。
c0229003_17234025.jpg

大きな蕾が出来てうれしい・・・でも、うどんこで茎が曲がってしまってます。
去年はブラッシュ・ノアゼットがうどんこまみれで大変だったのですが、
今回はこの薔薇が・・・(T▽T)

品種不明の薔薇、やっと蕾が膨らみだしました。どんなお顔を見せてくれるのかな?
c0229003_1724175.jpg

お気に入りの、アラン・ティッチマーシュにも蕾が♪
数を数えたら15個ほど付いていました!
去年お迎えしたときよりも、多くの花が見られそうです♪
c0229003_17243116.jpg

[PR]
by aronya | 2010-05-05 18:05 | 作業日誌 | Comments(4)