mameniwaは、広くはない我が家のベランダです。わたしにとっては十分な「庭」♪「まめ」は飼い猫の呼び名です。


by aronya

アラン・ティッチマーシュのブーケ

アラン・ティッチマーシュはmameniwaで一番大きく、重量のあるバラ。
花は濃いピンクで華やか、でも茎は細いので繊細な雰囲気もあります。
↓これは昨年の姿。細い茎が自由に伸びていくので、向きを修正するのが難しい(^-^;
さて、これからどう仕立てようかな。
c0229003_12122093.jpg


今年も変わらない姿で咲いてくれました、今回は他のバラたちと一緒に・・・
バラのブーケをどうぞ~♪

中輪のバラはマダムピエールオジェ。小さいバラはブラッシュ・ノアゼットです。
c0229003_12185664.jpg

芍薬にも似ているかな?
c0229003_12191529.jpg

バラだけでこんなにボリュームが・・・・このブーケを見られるのはこの時だけ。
なんだか贅沢な気分です^^
c0229003_12192924.jpg


・*:..。o○☆*アラン・ティッチマーシュ*:..。o○☆*
品種名:アラン・ティッチマーシュ(Alan Titchmarsh)     
    
系 統 :イングリッシュローズ S シュラブ
作出年 :2005年  
作出国:イギリス
作出者:David Austin

・*:..。o○☆*ブラッシュ・ノアゼット*:..。o○☆*
品種名:ブラッシュ・ノアゼット(Blush Noisette)

系 統 :オールドローズ N ノアゼット
作出年 :1814年  
作出国:アメリカ
作出者:Philippe Noisette

【作業記録】A
剪定→深め
病害虫→真夏時ハダニ注意
例年より花数は少ない、花は大きめ。

【作業記録】B
剪定→半分
病害虫→ほとんどなし
例年より花数かなり多い、成長旺盛。
[PR]
Commented by imi at 2012-06-11 19:01 x
こんにちは
アラン、やっぱり素敵ですね。
「細い茎が自由に伸びていくので」
⇒そうそう自由すぎて・・・・・
まとめるのが難しいわね。

薔薇のブーケ、素敵!
誰か私にプレゼントしてくれないかしらなんて思っちゃうわ(笑)
おばさんに誰もプレゼントしてくれないよね。

※アランさん、ハダニの被害はありますか?
うちのアランさん、お嫁に来た時、真っ白にお化粧してたの。
なんか嫌な予感がしたと思ったらハダニのオンパレード。
毎年、ハダニ予防してるけど出ますね。
Commented by aronya at 2012-06-17 11:36
☆imiさんへ
時期限定のブーケ、楽しんでいただけましたか~^^
自分でこんな風に組み合わせて作るのもいいですけど、貰うのはまた違った嬉しさがありますよね~。
わたしもプレゼントされたいで~す(*´艸`)

アランさん・・・若干ハダニがつき易いのかもしれないですね。
なるべく乾燥させすぎないようにしたり、予防スプレーしたりで気をつけてるのですが、毎年出ます(^-^;
『白いお化粧』はわかります!わたしもアランではない苗をポチっと買って届いてみたら、うっすらお化粧状態。
そのまま置いていたら、なぜかここからハダニの症状が広がっていったので、まるごと水洗いしてしまいました。
by aronya | 2012-06-09 13:14 | アラン・ティッチマーシュ | Comments(2)